So-net無料ブログ作成
検索選択
社会問題 ブログトップ

ブラック企業 ワタミ 渡邉美樹 [社会問題]

先ほどネットのニュースを見ていたら、29日付けでこんな見出しのニュースをふと目にしました。

『ワタミの渡邊元会長、ブラック企業との報道に対し「間違ったこと。正義は勝つ!」と完全否定』


【スポンサーリンク】




実は私は某人材系会社のR社に勤務しているため、このような労働や企業に関する話題にはつい目が行ってしまいます。


仕事柄、いわゆるブラック企業は多く目にしてきています。



社会保険なし、休みなし、労働時間20時間以上、残業代なし。



信じられないかもしれませんが、このような酷い、いわゆるブラック企業が本当に存在しているのです。


そして、知名度こそ高く、渡邊美樹氏もマスコミからちやほやされ、今回は選挙にも出るような感じですが、ワタミは間違いなくブラック企業です。


過労により自殺者が出る職場がいったいどれくらいあるでしょうか?


それにもかからわず、「ブラック企業」というのは間違えだ、と言っています。



私はこのような企業や経営者が許せません。そしてこれは今の日本の癌であり、早急に解決しなければならない問題の一つであると考えています。

【スポンサーリンク】



仕事を通じて転職希望者を多く見てきましたが、劣悪な労働環境に耐え兼ね、転職を希望されている方が多くいます。

しかし、転職はまだ日本ではマイナスイメージで、結局その人の人生を辛くしてしまう結果になってしまうとも少なからず感じます。


今、私はワーク・ライフ・バランスについて考えています。


今の職場の労働時間も長く、ほぼ毎日22時になります。


ですが将来は家庭を大切にしたいので、きっと退職するでしょう。


もう一度、働くことの意味。


人生を生きる意味。


家庭やプライベート、自分の健康、自分の命を犠牲にしてまで働く必要があるのか?


個人も企業も、考えていくときが来ているような気がします。


ご意見がありましたら、コメントをいただけると幸いです。

【スポンサーリンク】


社会問題 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。